忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/23 20:50 】 |
【Classical】 ルロイ・アンダーソン 「タイプライター」
Leroy Anderson 「The Typewriter」



みんな大好きアンダーソンくんの名作


ルロイ・アンダーソンは「アメリカ軽音楽の巨匠」と称される程の作曲家で、代表作として「シンコペイテッド・クロック」や「そりすべり」、「トランペット吹きの休日」など馴染みの深い曲ばかり

また戦後における冗談音楽のパイオニアという側面も見出され、タイプライターや紙やすりのような日用品を楽器として、それもしばしば「独奏楽器」として用いている
しかしながら冗談音楽ながらも精緻で丹念に仕上げられ、高い品格を保っている作風は今なお愛され続ける所以かもしれない


このタイプライター、実は結構いろんな音楽に楽器として採用されてるらしく、エリック・サティのバレエ「パラード」でも使用されています
尤も、この「パラード」という曲自体、音楽はエリック・サティ、美術と衣装はピカソというなんとも前衛的なものだったわけですが

なんとなくこの軽快なカチャカチャ音が不思議な魅力を醸し出していますね
個人的にはデスクトップPCのキーボードの音も結構好きだったりしますが


おまけ

Erik Satie 「Parade」

PR
【2011/11/13 22:22 】 | 【Classical】 | 有り難いご意見(0)
<<【トランス】 Shpongle 「Divine Moments of Truth」 | ホーム | 【アニメ】 谷本憲彦 「雷伝説」~銀河戦国群雄伝ライOP ~>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>