忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/26 00:36 】 |
【ゲーム】大谷幸 「反撃~巨人との戦い~」~ワンダと巨像 大地の咆哮より~
大谷幸 「反撃~巨人との戦い~」



最後の一撃は



平成17年度文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門・ゲーム/遊具/キャラ審査委員会推薦作品
Game Developers Choice Awardsで5部門( Innovation、Character Design、Game Design、Visual Arts、Best Game)受賞
The 9Th CESA GAME AWARDS FUTURE を受賞
日本ゲーム大賞2006 優秀賞を受賞。
2009年にソニーピクチャーズ主導でハリウッド映画化されることが発表
世界各国で神ゲーと名高い、ワンダと巨像より戦闘音楽
作曲は我らが巨匠、大谷幸

事典「日本の作曲家~日本の音楽を紡ぎ出した1247人」に選出された大谷幸
代表作というものを挙げようにも多すぎて困るので、抜粋
・ガメラ(1995~1999)
・シティーハンター2、3
・ガンダムW
・灼眼のシャナ、Ⅱ
・戦国BASARA3
などなど

ワンダと巨像のOSTである「ワンダと巨像 大地の咆哮」は、米国のゲーム雑誌エレクトロニック・ゲーミング・マンスリーから「サウンドトラック・オブ・ザ・イヤー」と讃えられるなど、世界各国で高い評価を受けており、TV番組のBGMにも頻繁に使用され、近年のゲーム音楽の中でも特に高い人気を維持している
演奏は大谷幸がピアノ、アイリッシュ・ブズーキ、プログラミングを担当し、管楽器は藤田乙比古グループ、弦楽器は篠崎正嗣グループが演奏している


私はプレイしたことありません(キリッ
だってうちにはGCしかないんだもぬ(´・ω・`)一時期本気でPS2購入を迷ったこともありましたが…
内容は訛り実況を観て知っています(笑)
いつもやった気になってるダメな私
いつかは自分で買ってプレイしてみたい…



おまけ
プロローグ ~古えの地へ~



おまけ②
【訛り実況】 ワンダと巨像 Vol:01
PR
【2011/11/23 07:28 】 | 【ゲーム】 | 有り難いご意見(0)
<<【ゲーム】初音ミク 「モアイ」 | ホーム | 【Classical】John Cage 「4'33''」>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>